ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年11月14日 11時55分 公開

「Essential Phone」の3.5ミリオーディオアダプタが149ドルで発売即完売(来週補充)

「Essential Phone」の、今夏発売される予定だった3.5ミリオーディオアダプタが149ドル(約1万7000円)で数量限定で発売された。すぐに完売したが来週在庫を補充する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Essential Productsは11月13日(現地時間)、Androidスマートフォン「Essential Phone」の新たなモジュール式周辺機器として3.5ミリオーディオアダプタ「Audio Adapter HD」を北米で数量限定で発売した。価格は149ドル(約1万7000円)。本稿執筆現在、既に完売しているが、「来週に在庫を追加する」という。

 audio 1 気づいたときには完売していた「Audio Adapter HD」

 同社は6月にこのアダプタを今夏に発売すると予告していた。

 このアダプタは、背面のマグネティックコネクタに装着する。チタニウム製で、ハードウェアMQA(Master Quality Authenticated)をサポートする「ESS Sabre DAC」(ES9281Pro)を搭載し、16、24、32ビットの再生を高いサンプリングレートで提供する。サイズは29×30×11.5ミリで重さは15.5グラム。

 audio 2

 Essential Phoneは昨年5月に発売されたAndroidスマートフォン。“Androidの父”と呼ばれるアンディ・ルービン氏が手掛けたことや、“切り欠き”付きの初のスマートフォンだったことなどで話題を呼んだ。発売段階では多数のモジュールを提供していくとしていたが、オーディオアダプタはカメラに次ぐ第2弾だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.