ITmedia NEWS >
ニュース
» 2019年01月09日 07時00分 公開

ITmedia NEWS TV:「CES 2019」で気になる話題をまとめてチェック

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

サービス部門の拡大を図るApple

 2019年の初回となる1月7日の放送では、アメリカのラスベガスで開催中の「CES 2019」について取り上げました。

 CES(Consumer Electronics Show)とは、全米民生技術協会(CTA)が主催する家庭用エレクトロニクス分野では世界最大規模となる国際見本市です。家電製品だけでなく、最近では自動車関連の話題が数多く集まっています。

 2019年は、AppleがSamsungのスマートTVにiTunesアプリ(iTunes Movies and TV Shows)を提供したり、スマートTVに直接iPhoneなどの画面をキャストする「AirPlay 2」や「HomeKit」をLG ElectronicsやVizio、ソニーに提供したりといった記事が話題を集めました。特に、AppleがWindows PC以外に自社コンテンツへのアクセスを許可するのは初めてのことです。

NEWS TV SamsungのスマートTVに追加された「iTunes Movies and TV Shows」アプリ

 他にも、LG Electronicsのディスプレイを巻き取って収納できる有機ELテレビや、色によってサウンドを楽しむSpheroのスマート指輪「Specdrums」、日産自動車が仮想空間と現実を融合させたデモンストレーション(VRゴーグルを使って3Dのアバターとドライブデートなど)を行うなど、新製品だけでなく、ちょっと先の未来を体感できる内容が注目を集めているようです。

NEWS TV 日産自動車のデモ。プロドライバーの3Dアバターにドライブレッスンをしてもらうことも可能です

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.