ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年04月02日 17時57分 公開

“名刺サイズ”の自作キーボード展示会「meishi展」 遊舎工房で開催

自作キーボード専門店の遊舎工房が、名刺サイズのキーボードを集めて展示する「meishi展」を開催する。

[井上輝一,ITmedia]

 自作キーボード専門店の遊舎工房(東京都台東区)は4月2日、各ユーザーが考案・カスタマイズした名刺サイズの自作キーボードを展示する「meishi展」を5月18日から26日まで開催すると発表した。

自作キーボードキット「meishi」の組み立て品

 自作キーボードキット「meishi」や、名刺サイズのオリジナル基板で動作するキーボードであれば誰でも展示できるという。

 「meishi」はキー数が4つのみの自作キーボードキットで、パーツが少なく組み立てが容易であることから、遊舎工房では工作初心者向けにおすすめしているキットだ。作者は左右分離型自作キーボードキット「Ergo42」の@Biacco42さん。

 練習用キットという意味合いが強いため、基板を保護するアクリルやゴム足も付属していないことから、「使うにはある程度の工夫が必要」(同社)という。

 そのため、キースイッチやキーキャップはもちろん、外装などを各自がどのようにカスタマイズしているか、「集めてみたらそれぞれの個性が出て面白そうだ」というのが展示会開催の趣旨だ。

 会場は遊舎工房店舗(東京都台東区上野3-6-10 ユニオンビル1F)。詳しい展示方法などは追って更新するとしている。

会場となる遊舎工房

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.