ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年06月18日 11時14分 公開

ドミノ・ピザ、Nuroの自動運転車での配達をヒューストンで開始

ピザチェーン大手のDomino's Pizzaが、Nuroの無人自動運転車「R2」によるピザ配達を米テキサス州ヒューストンで開始した。

[ITmedia]

 米ピザチェーン大手のDomino's Pizzaは6月17日(現地時間)、米自動運転車メーカーのNuroと提携し、無人の自動運転車によるピザ配達を年内にまずはテキサス州ヒューストンの公道で開始すると発表した。

 nuro ドミノピザを積んだNuroの自動運転車「R2」

 サービス提供地域在住の一部のユーザーは、Domino's Pizzaのアプリで自動運転車による配達オプションを有効にしておくと、R2での配達を選べる。R2が到着したら、注文時に入手した一意のPINコードでR2のドアを開けてピザを取り出す。

 Nuroは、2016年に米Google系列のWaymo出身エンジニアが立ち上げた、カリフォルニア州マウンテンビューに拠点を置く非公開企業。同社の自動運転車「R2」は、近距離での荷物輸送に特化しており、無人で走行する。既にアリゾナ州で食料品配達に利用されており、今年2月にソフトバンクグループのSoftbank Vision Fund(SVF)から総額9億4000万ドル(約1038億円)の出資を受けた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.