ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年08月06日 14時15分 公開

キングジム、スマホ専用「テプラ」発売 アプリでオリジナルラベル作成、手書きイラストも挿入できる

キングジムがスマートフォン専用のラベルプリンタ「テプラ」を発売する。

[山口恵祐,ITmedia]

 キングジムは8月6日、スマートフォンと連携させて使うラベルプリンタ「テプラ Lite LR30」を20日に発売すると発表した。価格は6800円(税別)。

photo

 同社のラベルプリンタ「テプラ」シリーズのスマホ連携専用モデル。Bluetoothで接続し、専用アプリ「TEPRA Lite」(iOS、Android)でラベルを作成して印刷できる。文字と画像のサイズや位置を変更してオリジナルラベルが作れる。

 絵文字や文字の外枠、整理収納やギフト・デコレーションに便利なテンプレート素材をアプリに収録。スマートフォン内蔵のフォントを使えるという。

photo 絵文字・外枠例
photo フォント例
photo 名前付けや整理整頓に役立つテンプレート

 食品の開封日メモやアルバムの整理といった用途を想定し、現時刻をすぐに印刷できるタイムスタンプ機能、顔のパーツを組み合わせて作れる似顔絵機能、手書きの絵や文字をスマホカメラで撮影してラベルに挿入する機能も備える。

photo 現在日時を反映し、すぐに印刷できるタイムスタンプ機能
photo 髪形、目、鼻、口などのパーツを組み合わせ、自分だけのオリジナル似顔絵が作成できるオリジナル似顔絵作成機能
photo スマートフォンで撮影した写真をラベルに挿入して印刷できる写真挿入機能

 印刷は感熱式、対応テープは「『テプラ』Lite テープ」「“こはる”専用テープ」、最大印刷可能幅は9.0ミリ。単四形アルカリ乾電池×4本で動作する。カラーバリエーションはブルー、ホワイト。本体サイズは約71(幅)×46(奥行き)×76(高さ)ミリ、重さは約132グラム(電池とテープをのぞく)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.