ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年08月28日 12時14分 公開

au、解約金1000円の「2年契約N」発表 総務省の要請に対応

KDDIは、いわゆる“2年縛り”を途中解約した場合の解約金を1000円に抑える「2年契約N」を発表した。解約金の値下げを求める総務省の要請に応じた。9月13日から提供する新プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」に適用する。

[ITmedia]

 KDDIは8月28日、いわゆる“2年縛り”(2年定期契約)を途中解約した場合の解約金を1000円に抑える「2年契約N」を発表した。解約金の値下げを求める総務省の要請に応じた。9月13日から提供する新プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」に適用する。

photo auデータMAXプラン Netflixパック

 auデータMAXプラン Netflixパックは、月額データ容量に上限を設けず、Netflixの「ベーシックプラン」も使えるようにするプラン。2年契約Nを含む各種割引を併用すると、月額料金は4880円(税別)からになり、2年契約Nを適用しない場合と比べると170円割安になる。

photo KDDIのニュースリリースより

 総務省は6月、2年契約プランの解約金の上限を1000円、2年契約とそうでないプランの価格差を170円に抑える──といった規制案をまとめていた(PDF)。携帯キャリア各社による利用者の囲い込みを抑制し、乗り換えしやすい環境を整え、価格競争を促す狙いがある。

 KDDIは他社に先駆け、この規制案に準拠した形だ。ただ、新プラン以外にも2年契約Nを適用するかどうかは明らかにしていない。

photo 総務省の資料より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.