ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年09月13日 18時03分 公開

メルペイ、支払額の50%還元 新規ユーザー対象、増税前の駆け込み需要に照準

「メルペイ」で、一定の条件を満たしたユーザーに対し、支払額の50%相当を還元するキャンペーンが始まる。

[ITmedia]

 メルペイは9月13日、モバイル決済サービス「メルペイ」で、一定の条件を満たしたユーザーに対し、支払額の50%相当を還元する「増税前にまとめ買い!半額ポイント還元!キャンペーン」を18〜30日に実施すると発表した。還元額の上限は、キャンペーン期間を通して3000円相当まで。

photo

 還元対象になるのは(1)キャンペーン期間内に初めて本人確認を完了したユーザーのメルペイ残高払いと、代金を翌月に支払う「メルペイあと払い」、(2)期間中に初めて「お店でのあと払い設定」を完了したユーザーのメルペイあと払い。支払い日の翌日に、支払額の50%相当のポイントを還元する。付与されたポイントは、1ポイント=1円として使える。

photo

 電通の調査によると、消費者の7割近くが消費税引き上げ前に、買いだめを検討していると回答。特に、洗剤やトイレットペーパーなどの日用品の購入を考えている人が多かったという。調査結果を踏まえ、メルペイは駆け込み需要に合わせたキャンペーンを展開し、新規ユーザーの獲得、日常生活への定着を狙う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.