ITmedia NEWS >
ニュース
» 2019年09月13日 19時48分 公開

iPhone 11シリーズ、携帯キャリア3社が予約受付開始 価格はほぼ横並び

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手キャリア3社が、iPhone 11シリーズの発売日と販売価格を発表した。3社とも9月13日に事前予約を始め、20日から販売する。

[谷井将人,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクはこのほど、米Appleが9月10日(現地時間)に発表したiPhoneの新モデル「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」の発売日と販売価格を発表した。3社とも9月13日に事前予約を受け付け、20日から販売を始める。

photo

 それぞれ容量別の本体価格(以下、税込)と、各社が導入する端末代金の割引施策を考慮した分割払いの月額を記載する。

KDDI

iPhone 11

  • 64GB 8万8992円(48回払いの場合は月額1854円)
  • 128GB 9万4608円(48回払いの場合は月額1971円)
  • 256GB 10万7424円(48回払いの場合は月額2238円)

iPhone 11 Pro

  • 64GB 12万4992円(48回払いの場合は月額2605円)
  • 256GB 14万1984円(48回払いの場合は月額2958円)
  • 512GB 16万7472円(48回払いの場合は月額3489円)

iPhone 11 Pro Max

  • 64GB 13万7808円(48回払いの場合は月額2871円)
  • 256GB 15万6096円(48回払いの場合は月額3252円)
  • 512GB 18万1584円(48回払いの場合は月額3783円)
photo

ソフトバンク

iPhone 11

  • 64GB 8万9280円(48回払いの場合は月額1860円)
  • 128GB 9万5040円(48回払いの場合は月額1980円)
  • 256GB 10万8000円(48回払いの場合は月額2250円)

iPhone 11 Pro

  • 64GB 12万7200円(48回払いの場合は月額2650円)
  • 256GB 14万5920円(48回払いの場合は月額3040円)
  • 512GB 17万2320円(48回払いの場合は月額3590円)

iPhone 11 Pro Max

  • 64GB 14万2560円(48回払いの場合は月額2970円)
  • 256GB 16万1760円(48回払いの場合は月額3370円)
  • 512GB 18万7680円(48回払いの場合は月額3910円)

NTTドコモ

iPhone 11

  • 64GB 8万5536円(36回払いの場合は月額2376円)
  • 128GB 9万3312円(36回払いの場合は月額2592円)
  • 256GB 10万4976円(36回払いの場合は月額2916円)

iPhone 11 Pro

  • 64GB 12万4416円(36回払いの場合は月額3456円)
  • 256GB 13万9968円(36回払いの場合は月額3888円)
  • 512GB 16万3296円(36回払いの場合は月額4536円)

iPhone 11 Pro Max

  • 64GB 13万6080円(36回払いの場合は月額3780円)
  • 256GB 15万5520円(36回払いの場合は月額4320円)
  • 512GB 17万8848円(36回払いの場合は月額4968円)

 本体価格は、ドコモが若干安く設定されているものの、おおむね横並びとなっている。10月1日からは消費税率が10%に引き上げられるため、税込価格は値上げとなる。

本体価格の割引サービスも提供されるが、新サービスには批判の声も

 10月に改正電気通信事業法が施行され、回線契約と端末のセット販売が制限される。これを受け、携帯キャリア3社は端末代金の負担を減らす割引施策を提供する。

 KDDIが10月1日から提供する「アップグレードプログラムDX」の場合、端末を48回払いで購入し、24カ月目まで端末の分割金と月額390円(不課税)の利用料を支払うと、25カ月目以降に機種変更する際、端末の返却を条件に、未払い分の機種代金を無料にする。

photo

 ソフトバンクも9月13日から同様の「半額サポート+」を提供。ドコモは「スマホお返しプログラム」として、端末を36回払いで購入後、端末をドコモに返却すると最大12回分の分割支払金を不要とする施策を6月から始めている。

 しかし、各社いずれも分割購入の場合は100日間のSIMロックがかかるため、「携帯キャリアによる過度な顧客囲い込みを抑制する、総務省の狙いに反するのではないか」という批判の声もある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.