ITmedia NEWS >
レビュー
» 2019年11月03日 07時00分 公開

荻窪圭のデジカメレビュープラス:iPhone 11 Pro、猫撮りスマホ最強説 (1/3)

iPhone 11 Proに買い換えて以来、すっかり最初に取り出すカメラがiPhoneになってる今日この頃。「猫撮りスマホ」として最強であるという結論に達したので、その話をしようかと思ったのである。

[荻窪圭,ITmedia]
iPhone 11 Proのミッドナイトグリーン

 iPhone 11 Proに買い換えて以来、すっかり最初に取り出すカメラがiPhoneになってる今日この頃だけど(だいたいすぐ取り出せるところにあるし)、1カ月半ほど使ってみた結果、「猫撮りスマホ」として最強であるという結論に達したので、その話をしようかと思ったのである。

 理由は二つ。

iPhone 11は猫を認識する

 発売当初からいわれていたのだが、どうもiPhone 11は人間と同じように猫も認識するのである。犬や狐や狸やイグアナや馬がどうかは知らないけど(試してないので)、猫は認識するのだ。

猫のところに黄色い枠が出てるのが分かる。猫認識だ

 もっとも、人物以外の被写体も認識するって機能はもはや珍しくない。iPhone 11がユニークなのは猫の顔が見えてようが見えてなかろうが猫は猫なのである。

 何をいってるか分からなくなりそうなので、実例をどうぞ。

 寝てる姿でもちゃんと認識する。

丸くなって寝ていてもちゃんと猫認識

 なんと暗いところにいる黒猫も認識する。何がなんだか。

よくこれを猫と認識したなあ。まあ猫と認識してるのかどうかは知らないけど

 真上からでもいけた。

真上からでも猫は猫

 メインの被写体っぽいものなら何でも黄色い枠が出るのかな、と思いきや、そういうわけでもないようである。

 たまたまうちに動物の、それもけっこうリアルなフィギュアがあったのでそれで試してみた。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.