ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年01月15日 17時13分 公開

ポケモンGOの「レイドアワー」は毎週開催になったのか? 15日は実施の見込み

スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のプレイヤーは、水曜日の夕方が近づくとソワソワし始める。今週は「レイドアワー」が開催されるのか、その時にならないと分からないからだ。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のプレイヤーは、水曜日の夕方が近づくとソワソワし始める。今週は「レイドアワー」が開催されるのか、その時にならないと分からないからだ。

 レイドアワーは、ほとんどのジムで決まった時間に同じレイドバトルが始まる1時間だけのイベント。開始時間が分かっているため人が集まりやすく、連戦するチャンスだ。

 現在、伝説レイドバトルに登場しているほのお/はがねタイプの「ヒードラン」は、2019年に続いて登場した復刻レイドだが、色違いは今回が初めてとあって注目度は高い。実装初日の1月8日にもレイドアワーが実施され、多くのトレーナーが参加した。

「ヒードラン」には、じめんタイプの「グラードン」や「ドサイドン」が有効。そうした対策ポケモンをそろえたトレーナーなら、少人数でも討伐できるようだ

 しかし、8日の開催はちょっとしたサプライズだった。というのも事前の告知がなかったから。19年12月は、月初にその月のスケジュールがアナウンスされていた。

15日はレイドアワーが開催される可能性が高い

 海外のTwitterユーザーなどによると、時差の関係で日本よりも早くイベントが始まるニュージーランドでは、15日もレイドアワーが実施されたという。このため日本でも午後6時から7時にかけてレイドアワーが行われる可能性が高い。

 しかし、当日になっても公式のアナウンスはなし。Nianticはレイドアワーを毎週行うと決めたのか。それとも不定期のサプライズ開催を続けるのか。そろそろはっきりしてほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.