ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年01月21日 20時00分 公開

香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例案」【全文】

香川県議会は「ネット・ゲーム依存症対策条例案」の修正案を公開した。23日から県民を対象にパブリックコメントを集め、2月の定例議会での成立を目指す。

[谷井将人,ITmedia]

 香川県議会は1月20日、子どものネット・ゲーム利用を制限する「ネット・ゲーム依存症対策条例案」について検討会を開き、修正案の内容を公開した。23日から県民を対象にパブリックコメントを集め、2月の定例議会での成立を目指す。

photo 香川県議会のWebサイト

 同条例案は、子どものネット・ゲーム依存を防ぐため、県や学校、保護者、ゲーム事業者などの責務を明確化する目的で検討が進んでいる。中には「子どものゲームのプレイ時間を平日は60分、休日は90分までに制限する」「スマートフォンの使用時間を中学生以下は午後9時、高校生は午後10時までに制限する」よう保護者に求める条文もあり、Twitter上で物議を醸している。

 ITmedia NEWSは香川県議会の政務調査課から20日の検討会でまとまった条例案を入手した。以下に全文を掲載する。

photo (クリックで拡大)
photo (クリックで拡大)
photo (クリックで拡大)
photo (クリックで拡大)
photo (クリックで拡大)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.