ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2020年02月26日 13時31分 公開

aiko、全楽曲のストリーミング配信を開始 デビュー曲から最新シングルまで414曲

歌手のaikoさんが2月26日、音楽ストリーミングサービスで、全楽曲の配信を始めたと発表。全414曲を配信する。

[ITmedia]

 歌手のaikoさんが2月26日、音楽ストリーミングサービスで、全楽曲の配信を始めたと発表した。Apple Music、Amazon Music、YouTube Music、Spotify、dヒッツなどで、全414曲を配信する。

photo 公式サイトより

 1998年にリリースしたデビュー曲「あした」、代表曲「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」の他、アルバム楽曲や26日発売のシングル「青空」も対象に含む。

 これらの楽曲の他、ミュージックビデオ(MV)49作の配信もスタートする。

photo ミュージックビデオの一例=Apple Musicより

 発表を受け、Twitterでは26日午前11時時点で「#aiko」がトレンド入り。「aikoさんがサブスクを解禁してくれて歓喜した」「MVもたくさん見られてうれしい」といった声が上がり、多くのファンがおすすめの曲を投稿している。

 日本国内では、アーティストのストリーミング解禁が相次いでいる。2019年11月に嵐が全楽曲、12月にドキュメンタリー番組の配信を開始。12月にはL'Arc-en-Cielとサザンオールスターズも、全楽曲を配信している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.