ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年03月24日 10時48分 公開

Atlassian、「Jira」「Confluence」など期限なく無料提供開始 10人以下のチームに

豪Atlassianが、10人以下のチームに対するクラウドサービスの無料提供をスタート。対象となるサービスは「Jira Software」「Confluence」「Jira Service Desk」「Jira Core」。最大2GBのストレージも込みとなる。

[新野淳一,ITmedia]

この記事は新野淳一氏のブログ「Publickey」に掲載された「アトラシアン、JiraやConfluenceなど期限なく無料提供開始。10名以下のチームに」(2020年3月24日掲載)を、ITmedia NEWS編集部で一部編集し、転載したものです。

 豪Atlassianはこのほど、同社がクラウドサービスとして提供している「Jira Software」「Confluence」「Jira Service Desk」「Jira Core」を、10人以下のチームに対して期限なく無料で提供することを発表しました。

 Jira Softwareはプロジェクト管理やタスク管理を行えるツール。ConfluenceはWikiをベースにしたコレボレーションツール。Jira Service DeskはITサービスデスクやカスタマサービスのためのツール、Jira Coreはビジネスチーム向けのプロジェクト管理ツールです。

 それぞれ10人以下のチームに最大2GBのストレージ込みで無料で提供されます。

 同社は以前から、チームでToDo管理ができる「Trello」、ソースコード管理の「Bitbucket」、インシデント管理の「Opsgenie」を無料で提供していました。今回はその無料提供のサービスが広がったことになります。

 同社の全ての無料提供サービスは公式サイトで参照と申し込みができます。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.