ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年04月03日 14時06分 公開

Nikon Americas、オンライン写真学校の10講座を4月いっぱい無料提供

ニコンの米国のグループ会社Nikon Americasが、新型コロナの影響下でもコミュニティの創造性を刺激するために、写真撮影のノウハウを提供するオンライン講座「Nikon School Online」の10講座を、4月いっぱい無料で提供している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ニコンの米国のグループ会社Nikon Americasは4月1日(現地時間)、写真撮影について学べるオンラインスクール「Nikon School Online」の10の講座を4月いっぱい無料で提供すると発表した。

 nikon Nikon School Online

 新型頃ウイルス感染症が拡大する「かつてない状況にもかかわらず、Nikonのコミュニティが創造性を表現し続けていることに感銘しています。何があっても、創造性は決して止めることはできません」とツイートし、コミュニティを刺激する取り組みの一環としてスクールを無料化するとしている。


 講座は15分から1時間程度の長さで、すべてプロの写真家かニコンアンバサダーが担当している。通常は15〜50ドルで受講するものだ。講座を見るには、氏名、メールアドレス、住んでいる地域(日本は選択肢にないので「other」を選ぶ)を入力する必要がある。ラインアップは以下の通り。

  • Z 50で動画コンテンツを作成する(15分26秒)
  • Nikon DSLRの使い方(16分54秒)
  • 子どもとペットの撮影のこつ(50分24秒)
  • 「スピードライトSB-5000」ハンズオン(41分52秒)
  • 写真撮影の基本(42分35秒)
  • 環境撮影(43分57秒)
  • ミュージックビデオ撮影(1時間9分9秒)
  • 写真撮影の基本2(56分32秒)
  • マクロ撮影のこつ(50分43秒)
  • ダイナミックな風景写真の撮影法(43分50秒)

 すべて英語のみだが、カメラの基本を知っている人であれば十分役立ちそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.