ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月06日 18時35分 公開

「自分の休業手当はいくら?」 Zaim、新型コロナの支援金を算出できるシミュレータを公開

家計簿アプリ運営のZaimは、新型コロナウイルス感染症に伴う休業時にもらえる手当や支援金の額を自動で計算できる「手当・支援金シミュレータ」を公開した。

[谷井将人,ITmedia]

 家計簿アプリ「Zaim」を運営するZaim(東京都渋谷区)は4月6日、新型コロナウイルス感染症の影響による休業時にもらえる手当や支援金の額を自動で計算できる「手当・支援金シミュレータ」を公開した。

photo

 シミュレータではZaimユーザーのプロフィールから収入、職業、子どもなどの情報を参照し、ユーザーがもらえる手当や受け取れる支援金の額を推定する。Zaimに登録していない場合は、年収や雇用形態などを入力すると同様に支援金の試算ができる。

photo

 「傷病手当金」「休業手当」など、制度の詳細や申し込みURLも紹介する。紹介する制度の数は、今後制度が決まり次第追加していく。

 Zaimは手当・支援金シミュレータの他に「消耗品購入タイマー」も新型コロナウイルス感染症に伴う消費者支援として提供している。消耗品購入タイマーでは、家計簿の購入記録から消耗品が切れるタイミングを予測し、購入目安日を表示する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.