ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年04月07日 18時33分 公開

Androidスマホとワンタップでペアリング、Fast Pair対応の完全ワイヤレスイヤフォンをエレコムが発売

エレコムがGoogleのFast Pairに対応した完全ワイヤレスイヤフォン「LBT-TWS05」を発売する。イヤフォンを近づけるだけでAndroid端末の画面に通知が表示され、タップするとペアリングが完了する。

[ITmedia]

 エレコムは4月7日、Bluetooth対応の完全ワイヤレスイヤフォン「LBT-TWS05」を発表した。国内メーカーの製品として初めて米Googleのペアリング機能「Fast Pair」に対応したという。4月中旬に発売する。価格は9878円(税込)。

「LBT-TWS05」シリーズはブラック、ホワイト、レッドの3色

 Fast Pairは、GoogleがAndroid端末向けに提供しているワンタッチペアリング機能。イヤフォンを近づけるだけでAndroid端末の画面に通知が表示され、タップするとペアリングが完了する。米Appleが「AirPods」などで提供しているペアリングアシストに近い機能をAndroid端末で実現した。

ブラックモデルには黒い充電ケースが付属する

 エレコムのLBT-TWS05は、エルゴノミックデザインのハウジング(外装)に外磁型のダイナミックドライバー(6mm径)を搭載した完全ワイヤレスイヤフォンだ。ノイズキャンセリング機能は持たないが、外音取り込み機能を搭載している。音声コーデックは標準のSBCと、Apple製品と組み合わせた場合に情報量が増えるAACをサポート。内蔵バッテリーによる連続再生時間は約5時間となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.