ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月28日 14時28分 公開

Uber EatsがPayPay決済に対応 6月からPayPayアプリ内からの注文も可能に

Uber Eatsの決済にPayPayが使えるようになる。全エリアが対応するのは5月15日から。

[山口恵祐,ITmedia]

 PayPayは4月28日、フードデリバリーサービス「Uber Eats」が、5月4日からモバイル決済サービス「PayPay」での支払いに順次対応すると発表した。Uber Eatsのスマートフォン向けアプリ上やWebサイト上で決済できる。

photo

 まずは4日から大阪府と京都府、8日からは東京都、千葉県、埼玉県を除く全エリア、15日から全エリアで使えるようになる。

 6月以降にはPayPayアプリ内からUber Eatsの注文を行える機能も追加する。

 Uber Eatsはクレジットカード、現金、Apple Payの他、2019年12月に「LINE Pay」の支払いに対応していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.