ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年05月14日 09時00分 公開

Chromeブラウザのグループタブ機能、バージョン83で正式リリース

Googleが予告していたChromeブラウザのタブグループ化機能は、5月18日の週にリリース予定の「Chrome 83」でロールアウトする。タブの右クリックでグループ作成、追加、解除などが可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月13日(現地時間)、翌週リリース予定の「Chrome Version 83」公式版(Chrome OS、Windows、Mac、Linux)で、タブのグループ化機能を追加すると発表した。一部のユーザーでテストしていたものを、ロールアウトしていく計画。

 tab 1 Chromeブラウザのタブグループ化機能

 利用するには、タブを右クリックして表示されるメニューで「新しいグループに追加」をクリックする。

 tab 2 右クリック→「新しいグループに追加」

 タブグループ作成時には、グループの色選択と名前付けができる。テスト段階のユーザーは、緊急度(「緊急」「今週中」「後で読む」)などのグループ名を付けたり、絵文字(★や♪など)を付けたりといった工夫をしている。

 tab 3 絵文字をグループ名にすると省スペースになる

 グループにタブを追加したり削除したり、グループ全体を解除したりするには、メニューからも選べるが、ドラッグ&ドロップの感覚的な操作でも可能だ。

 Chromeの起動時の設定を「前回開いていたページを開く」にしておけば、ブラウザを閉じても次にブラウザを起動すればグループは持続する。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.