ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年05月21日 20時10分 公開

シャープの肩のせスピーカーが生活防水に ボタン1つで人の声を聞きやすく

シャープが肩にのせるウェアラブルスピーカーの新製品を7月に発売する。人の声を聞き取りやすくする「クリアボイス」機能を追加した他、IPX4準拠の生活防水で使用場所を広げた。

[ITmedia]

 シャープは5月21日、肩にのせるウェアラブルスピーカー「AN-SS2」を発表した。人の声を聞き取りやすくする「クリアボイス」機能を追加した他、IPX4準拠の生活防水で使用場所を広げた。7月18日に発売する。店頭価格は1万6000円前後(税別)。

肩にのせるウェアラブルスピーカー「AN-SS2」は4色展開

 付属のBluetooth送信機をテレビにつなぎ、離れた場所でも音を聞きやすくする“お手元スピーカー”。スマートフォンやPCとBluetoothで接続し、ビデオ会議やオンライン帰省にも使用できる。

付属のBlueooth送信機

 約88gという軽量設計や連続16時間の音楽再生ができるといった特徴を先代「AN-SS1」から継承。IPX4相当の生活防水仕様になり、キッチンで洗い物をしながらでも使えるようになった。「水しぶきが掛かっても問題ない。濡れた手で操作できる」(シャープ)という。

 Bluetoothは新たに米Qualcommの低遅延音声コーデック「aptX Low Latency」に対応し、テレビ画面と音声のズレを抑えた。またシャープのテレビなどに採用されている「クリアボイス」機能も搭載。ボタン1つで人の声を含む中音域を増幅し、テレビのニュースなどを聞き取りやすくするとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.