ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年06月26日 11時44分 公開

「Google Meet」と「Google Duo」のグループビデオチャット、「Nest Hub Max」で可能に

Googleが米国で、Web会議サービス「Google Meet」とビデオチャットアプリ「Google Duo」の、それぞれのグループビデオチャットに、スマートディスプレイの「Nest Hub Max」で参加できるようにした。

[ITmedia]

 米Googleは6月25日(現地時間)、「Google Meet」および「Google Duo」のグループビデオチャットを、スマートディスプレイの「Nest Hub Max」で、まずは米国で可能にしたと発表した。

 Nest Hub Maxでの1対1のDuoチャットは、日本でも既に可能だ。グループビデオチャットを開始するには、1対1のチャットと同様に、音声または画面のタップで開始できる。あらかじめモバイルのDuoアプリでグループを作成しておくと、それがディスプレイに表示される。Duoでは最大32人でのグループビデオチャットが可能だ。

 duo 1 Duoのチャット開始
 duo 2 Duoのグループビデオチャット

 Google Meetも通話開始はほぼ同じ。こちらは最大100人でのグループビデオチャットが可能だ。GoogleカレンダーにMeetの会議予約が入っていれば、「Hey Google、会議に参加」と言うと、予約した会議が表示されるので、それとタップすることで会議に参加できる。

 Duoでのチャットは「オートフレーミング」(ビデオチャットで、相手に表示される話者が常に画面の中心に表示されるようにカメラが自動調整する機能)をサポートするが、Meetはまだだ。

 Duoのグループビデオチャットは、Nest Hub Maxの他、「Googleアシスタント」を搭載するLGの「XBOOM AI ThinQ WK9」、JBLの「Link View」、Lenovoの「Smart Display」でも可能だ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.