ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月29日 14時19分 公開

GoProブランドのバックパックや日用品、直販限定で発売

米GoProが、アクションカメラ「GoPro」シリーズのコンセプトを取り入れたバックパックやカメラ向けセミハードケース、日用品などを直販サイト限定で発売する。

[ITmedia]

 米GoProは7月28日(米国時間)、同社のアクションカメラ「GoPro」シリーズのコンセプトを取り入れたバックパックやカメラ向けセミハードケースなどを直販サイト限定で発売した。アパレルやサングラス、ウォータボトルなどの日用品も8月19日から販売を始める。日本からも購入できる。

photo 直販サイトより(一部抜粋)

 GoProのロゴを施し、耐久性や機能性を追求したバックパックやケース、日用品をそろえた。「Daytripper」は日常使いできるバックパックで、ノートPCやガジェットなどを収納できるポケットの他、飲料水を入れて外付けチューブから直接水分補給できるハイドレーションシステムを備える。価格は1万1900円(税込、以下同)。

photo
photo 日常使いできるバックパック「Daytripper」

 バックパックはDaytripperの他、荷物が少ない場合にバッグ上部を丸められる「Stash」(8600円)や、長期旅行に適したサイズの「Mission」(1万1900円)、布地に継ぎ目が無く防水性に優れる「Storm DRY」(1万1900円)などを用意。

photophoto バッグ上部を丸められる「Stash」
photophoto 長期旅行に適した「Mission」
photophoto 防水性に優れる「Storm DRY」

 アクションカメラのGoPro本体や周辺機器などを収納しやすいボディーバッグやケースの他、GoProのロゴが入った帽子、保冷保温ウォータボトルなども発売する。

 ビデオや写真の無制限クラウドストレージや、故障カメラの交換などができる同社のサブスクリプションサービス「GoPro PLUS」の登録者には、30%の割引価格で販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.