ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年08月13日 13時45分 公開

TVアニメの制作進行マニュアルを無償公開 「未来の人材にとって役立つことを願う」と日本動画協会

日本動画協会が、TVアニメの制作進行職の業務を取りまとめたマニュアルを無償公開。「未来のアニメ業界を支えていく人材にとって役立つものであることを願う」としている。

[吉川大貴,ITmedia]

 日本動画協会は8月12日、TVアニメの制作管理を担う「制作進行職」の業務をまとめた「TVアニメシリーズ制作における制作進行のマニュアル」をWebサイトで無償公開した。「本書が未来のアニメ業界を支えていく人材にとって役立つものであることを願っている」としている。

photo マニュアルの一部

 アニメ制作会社であるトリガーの舛本和也さん(取締役、制作統括)が執筆した「アニメーション制作における制作進行の座学本」の内容を許可を得て抜粋。トリガーの社内用語を業界内で一般的に使用されている言葉に置き換え、図版などを再編集しマニュアルとしてまとめた。

 主に(1)日本のアニメの特徴や形式、(2)制作進行の仕事、(3)アニメ制作の基本工程、(4)アニメに関わる職種とその役割──などを解説しており、制作進行職が担う業務の理解に役立つという。

 アニメの制作進行職は、映像の制作を進めるために必要な連絡やスケジュール調整などのマネジメント業務を行う役割。日本動画協会は「制作進行はアニメ業界における入り口のポジション。このマニュアルは一例として役に立てていただければ」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.