ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月01日 19時26分 公開

ポケモンGO、10月中旬にiPhone 5s、iPhone 6などサポート終了 Android 5、iOS 10、iOS 11の端末も

ポケモンGOを運営する米Nianticは、10月に実施するアップデートで、Android 5、iOS 10、iOS 11を搭載した端末とiPhone 5s、iPhone 6のサポートを終了すると発表しました。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticは、10月に実施するアップデート以後、Android 5、iOS 10、iOS 11を搭載した端末とiPhone 5s、iPhone 6のサポートを終了すると発表しました。

14年発売のiPhone 6

 10月中旬公開予定のバージョン0.189以降、これらの端末ではポケモンGOにアクセスできなくなります。Nianticでは「継続してプレイするには、端末のアップグレードをご検討ください。新しい端末でもログインできるよう、アカウント情報とパスワードを忘れずに保存しておきましょう」としています。

 Nianticは今年6月、32bit版Android端末のサポートを8月に終了すると発表しましたが、数日で撤回しています。理由は「プレーヤーの状況調査のため」でした。今回サポート終了を発表したAndroid 5には32bit版と64bt版の両方が存在するため、該当する機種は6月の発表時より増えたことになります。

「iPhone 5s」は2013年発売ですが、16年以降も「Y!mobile」や「UQ mobile」が販売していました

 一方のiOS端末は18年にiPhone 5以前のモデルが非サポート端末になって以来の大きな変更となります。iPhone 5sとiPhone 6は、iOS 10、iOS 11に加えてiOS 12も導入できましたが、いずれのOSでも非サポート端末になります。

 Nianticでは、「バージョン0.189公開後にサポートが終了する端末でポケモンGOが起動できたとしても、技術的な問題が発生した際にサポートができなくなります」と注意を喚起しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.