ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年09月08日 16時14分 公開

映画館でコメント弾幕、声を出さない「応援上映」 TOHOシネマズ池袋で実施

TOHOシネマズが、観客が映画の鑑賞中にPCやスマートフォンを使って投稿したコメントを、映画館のスクリーンに“弾幕”として表示する「超・応援上映」を行うと発表。コロナ禍で「応援上映」が難しい中、新しい映画の楽しみ方を提供する。

[吉川大貴,ITmedia]

 TOHOシネマズは9月8日、観客が映画の鑑賞中にPCやスマートフォンを使って投稿するコメントを、映画館のスクリーンに“弾幕”として表示する「超・応援上映」を行うと発表した。ドワンゴと協力し、9月11日にTOHOシネマズ池袋で実施する。コロナ禍の影響で、声援やサイリウムの使用などが認められた「応援上映」の開催が難しい中、感染リスクを避けた新しい映画の楽しみ方を提供するという。チケットの価格は1300円(税込)。

photo 「超・応援上映」のイメージ

 専用のコメント投稿サイトのURLを観客に知らせ、上映中に投稿されたコメントをスクリーンに“弾幕”として表示する仕組み。通常、映画館では上映中のスマホ・PCの利用を禁止しているが、超・応援上映では制限しない。

 上映するのはアクション映画「ランボー ラスト・ブラッド」の日本語吹き替え版。チケットは9日から販売する。第2弾以降の開催は未定という。

photo 上映する「ランボー ラスト・ブラッド」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.