ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月09日 14時04分 公開

「電車でGO!!」がPS4とSwitchに 山手線の運転士になって列車を運行

スクウェア・エニックスが、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト「電車でGO!! はしろう山手線」を発売する。PS4版は12月3日発売、価格は7800円(税別)、Switch版の詳細は後日発表。

[ITmedia]

 スクウェア・エニックスは9月9日、プレイステーション4(PS4)/Nintendo Switch用ソフト「電車でGO!! はしろう山手線」を発売すると発表した。PS4版は12月3日発売で価格は7800円(税別)、Switch版の詳細は後日発表するとしている。

photo 「電車でGO!! はしろう山手線」の画面イメージ

 タイトーが1996年に発売したアーケードゲーム「電車でGO!!」をベースに、JR山手線を舞台としてPS4とNintendo Switch用に調整したもの。PS4版にはVRモードを搭載する。

 ユーザーが運転士として列車を動かし、3月に開業した高輪ゲートウェイ駅を含む山手線を一周できる。埼京線や成田エクスプレス線なども運転できる。

photo
photo
photo
photo プレイモードを選択し、運転のシミュレーションができる

【編集履歴:2020年9月11日午前10時29分 タイトルを一部修正しました】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.