ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年10月23日 15時08分 公開

Amazon、衣類のプリント・配送サービス 注文に応じてクリエイター作品を印刷 日本でも開始

米Amazonが、ユーザーからの注文に応じてブランドやクリエイターの作品をTシャツなどにプリントするサービスを日本でも始めた。

[ITmedia]

 米Amazon.comはこのほど、ユーザーからの注文に応じて、ブランドやクリエイターの作品をTシャツやパーカーなどにプリントするサービス「Merch by Amazon」(マーチ バイ アマゾン)を日本でも始めた。価格はTシャツが2200円(税込、以下同)、パーカーが3800円など。

photo Merch by Amazonのページ

 クリエイターがWebサイトにアップロードした作品の中から、ユーザーが好きな作品を選び、プリントする衣類を選択。Amazon.comが作品を衣類にプリントし、ユーザーへ配送する仕組み。クリエイターは先行投資や在庫管理をせずに作品を販売できる。サービスに登録した作品は、米国やドイツ、フランスなど海外のAmazonサイトでも販売でき、クリエイターには注文数に応じたロイヤリティーが入る。

 クリエイターのアカウント登録は招待制。登録には、米国向けサービスAmazon.comのアカウントから招待リクエストを申請する。登録料と利用料は無料。

 日本でのサービス開始に合わせて、ロックバンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukaseさんなどが作品を提供する。サンリオやユニバーサルスタジオなどのブランドも出店し、ハローキティやミニオンのキャラクターTシャツを販売する。

photo キャラクターTシャツの販売も

 Merch by Amazonは2015年に米国で開始。18年に英国とドイツ、20年にはフランス、イタリア、スペインでもサービスを開始した。現在、登録作品は数十万点以上に及ぶという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.