ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月28日 11時34分 公開

UQ mobile、月20GBで3980円の新プラン 21年2月以降に提供へ

KDDIが格安SIMサービス「UQ mobile」の新料金プランを発表。月間データ容量20GBで月額3980円(税別)のプランを2021年2月以降に提供する。

[ITmedia]

 KDDIは10月28日、格安SIMサービス「UQ mobile」で、月間データ容量20GBで月額3980円(税別、以下同)の料金プラン「スマホプランV」を2021年2月以降に提供すると発表した。

photo 月間データ容量20GBで月額3980円(税別)の料金プラン「スマホプランV」

 家族で加入した場合、2回線目以降は月額3480円。月間データ容量を超過した場合の通信制限速度は最大1Mbps。

 通話オプションとの併用が可能。月間の国内通話が最大60分まで定額になる「通話パック」(月額500円)と合わせると月額4480円で利用できる。1回あたり10分以内の国内通話を何度でもかけられるプラン(同700円)や、国内通話がかけ放題になるプラン(同1700円)なども併用できる。

 これまでUQ mobileでは、月間データ容量が3GBの「スマホプランS」(同1980円)、10GBの「スマホプランR」(同2980円)などのプランを提供。20年1月には累計契約数が200万件を突破し、10月にはKDDIがUQ mobileの運営事業を子会社UQコミュニケーションズから承継していた。

 携帯電話料金の値下げを巡っては、総務省が10月27日にモバイル市場の適正化に向けたアクションプランを発表。新料金プランについてKDDIは「客のニーズ、市場環境、政府の要請を踏まえたもので、国際的に比較しても遜色のない料金水準」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.