ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年11月02日 12時46分 公開

生命保険料の支払いがスマホ決済可能に SBI生命がPayPayに対応

SBI生命保険が保険料の支払いにモバイル決済サービス「PayPay」を導入したと発表した。

[ITmedia]

 SBI生命保険は11月1日、保険料の支払いにモバイル決済サービス「PayPay」が利用できるようになったと発表した。

photo プレスリリース

 契約者は自宅に届いた払込票のバーコードをPayPayで読み取り、保険料を支払える。払込票を使った決済は、従来はコンビニや銀行払込にのみ対応していたが、「PayPay請求書払い」では場所や時間に制約されず、自宅からでも支払い可能になる。

 同社によると生命保険料の支払いがPayPayに対応するのは業界初だという。最近では、東京都水道局が水道料金の支払いにPayPayを導入するなど、公共料金の支払いでも対応が進んでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.