ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年12月15日 20時15分 公開

初のThinkPadトラックポイント搭載Chromebook、レノボが9万5000円で発売

レノボ・ジャパンが、ThinkPadトラックポイントを搭載した「ThinkPad C13 Yoga Chromebook」を発売。360度ヒンジを搭載し、ディスプレイを回転させるとタブレットモードなどになる。価格は9万5000円(税別)。

[今藤祐馬,ITmedia]

 レノボ・ジャパンは12月15日、Chromebookとして初めてThinkPadトラックポイントを搭載した端末「ThinkPad C13 Yoga Chromebook」を発売した。360度ヒンジを搭載し、ディスプレイを回転させるとタブレットモードなどになる。価格は9万5000円(税別)から。

photo 「ThinkPad C13 Yoga Chromebook」

 プロセッサは米AMDの「Ryzen(3、5、7)」「Athlon 3150U」から選択できる。メモリは16GB、ストレージ(SSD)は256GB(いずれも最大の場合)。タッチ対応ディスプレイは13.3型フルHD液晶。ポートはUSB 3.1 Gen2 Type-C×2、USB 3.1×2、HDMI、microSDカードリーダー、3.5mmオーディオジャック。

photo

 サイズは約307.6(幅)×212.1(奥行き)×15.5〜17.9(高さ)mm、重量は約1.5kg。バッテリー駆動時間は最大約12.5時間。指紋認証機能も備える。

photo

 オプションとして、本体収納型のアクティブペンとアウトカメラを追加できる。エンタープライズ向けには、管理者がクラウド上で端末の設定ができる機能を提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.