ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2020年10月22日 14時46分 公開

初のSnapdragon搭載Chromebook、Acerの「Spin 513」が400ドルで登場

AcerがChromebookとしては初のQualcomm Snapdragon搭載ノート「Spin 513」を発表した。価格は399.99ドル(約4万2000円)からで、LTEモデルもある。米国での発売は来年2月。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾Acerは10月21日(現地時間)、Chromebookとしては初となる米QualcommのSnapdragon搭載端末「Chromebook Spin 513」を発表した。来年2月に北米で発売する予定。価格は399.99ドル(約4万2000円)から。

 acer 1 Acer Chromebook Spin 513

 プロセッサはQualcommの位置づけではエントリーモデルに属す2019年12月に発表したPC向けSoC「Snapdragon 7c」。特徴はバッテリー持続時間の長さだ。AcerはSpin 513のバッテリー持続時間を14時間としている。

 acer 2 Snapdragon 7c概要

 メモリは8GB、ストレージは128GB(いずれも最大の場合)。タッチ対応ディスプレイは13.3インチフルHDIPS。ディスプレイの本体比率は78%だ。重さは1.2キロで厚みは15.55ミリ。ヒンジは360度回転するので、タブレットのようにも使える。ポートはUSB Type-C×2、USB-A×1、3.5ミリのオーディオポート。LTE搭載モデルもある(スペックと価格は未発表)。

 acer 3 ポート類

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.