ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年01月06日 07時37分 公開

国税庁、M1 Macでの確定申告書類提出に注意喚起

ICカードリーダーライターやプリンタが正常に動作しない場合があるという。

[松尾公也,ITmedia]

 国税庁が、確定申告の書類作成に関し、「Apple社のM1チップ搭載端末をご使用の方へ」と題した情報を公開している。AppleのM1搭載Macでは、ICカードリーダライターの種類によってはマイナンバーカード等の電子証明書による電子署名等が正常に動作しないことを確認しているという。

photo Apple社のM1チップ搭載端末をご使用の方へ

 同庁では、電子証明書が利用できない場合は「ID・パスワード方式でのe-Tax提出」または「申告書等を印刷して書面提出」することを推奨。

 印刷して書面提出する場合にも、プリンタの機種によっては、M1 Macに対応していないことがある。この場合には確定申告書等作成コーナーで作成したPDFデータを取り出して、コンビニエンスストアのマルチコピー機で印刷することを提案している。

photo M1チップ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.