ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年01月07日 13時44分 公開

アスクル、オフィス家具の月額制レンタルサービス開始 テレワーク需要に対応

アスクルがオフィス家具の月額制レンタルサービスを開始。当初は一都三県でサービスを提供する。貸し出す家具はコクヨなどのオフィスチェア35種。エリアとラインアップは順次拡大する予定。

[今藤祐馬,ITmedia]

 アスクルは1月7日、オフィス家具の月額制レンタルサービスを2020年12月23日に始めたと発表した。法人向けのサービスで、期間限定でテレワークを行う企業や、テレワーク環境が整っていない企業の利用を想定。顧客企業の従業員宅に、アスクルが家具を直接送ることも可能という。

 まずは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県でサービスを提供する。貸し出す家具は、当初はコクヨやイトーキ、オカムラなどのオフィスチェア35種。提供エリアと商品ラインアップは順次拡大する予定。

photo 貸し出すオフィスチェアの一例

 家具は全て新品。月額利用料は商品ごとに異なり、オフィスチェアの場合は税別2500円〜1万2700円。配送手数料は税別5000円。特定の家具を12カ月続けて使った顧客企業にはその家具を無償で提供する。

 顧客企業は初期費用を抑えてテレワーク環境を整えられる他、業務効率化や従業員の満足度向上が見込めるとしている。

photo サービス利用の流れ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.