ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年01月08日 16時00分 公開

出前館と千葉市が連携、市内の送料無料に 緊急事態宣言受け外出自粛促す

出前館が、千葉県千葉市と連携し、期間限定で商品の配送料を無料にする取り組みを行うと発表した。政府の緊急事態宣言を受け、市民の外出自粛を促すためとしている。

[谷井将人,ITmedia]

 フードデリバリーサービス「出前館」を運営する出前館は1月8日、千葉県千葉市と連携し、期間限定で商品の配送料を無料にする取り組みを行うと発表した。政府の緊急事態宣言を受け、市民の外出自粛を促すためとしている。

photo 出前館のWebサイト

 1月9日から緊急事態宣言が解除される予定の2月7日の間、千葉市内の対象店舗から商品を配達する際の送料を無料化する。出前館は4月の緊急事態宣言以降、全国の自治体と連携して500円相当のポイントを付与するなど外出自粛の促進に向けた施策を展開しているが、送料の無料化は今回が初という。送料は千葉市が負担する。

photo

 政府は1月8日に東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に緊急事態宣言を発出。飲食店への時短営業や午後8時以降の不要不急の外出自粛などを呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.