ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年01月15日 12時15分 公開

「ダウンタウンDX」制作スタッフがDX解説ウェビナーをYouTubeで配信

読売テレビが、ITやDXについて解説するYouTubeチャンネル「BUSINESS WEBINAR TV」を開設した。配信する動画の演出はバラエティ番組「ダウンタウンDX」の制作スタッフが務める。

[谷井将人,ITmedia]

 読売テレビとサンブリッジ(東京都渋谷区)は1月15日、ITやDX(デジタルトランスフォーメーション)について解説するYouTubeチャンネル「BUSINESS WEBINAR TV」を開設した。演出はバラエティ番組「ダウンタウンDX」の制作スタッフが務める。

photo

 お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢さんがDXについてツッコミながら解説する「さらば森田の差がつくニュース」を配信。森田さんが司会となりSaaSなどのIT用語を説明。DXによって成功を収めた企業やその事例も紹介する。

photo

 BUSINESS WEBINAR TVはクラウド型顧客管理システム「Salesforce」の導入支援などを手掛けるサンブリッジと共同で立ち上げた。読売テレビは、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、ウェビナーが注目を集めているとして、オンラインセミナーを作るプロジェクトをサンブリッジと共同で15日に始動した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.