ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年02月01日 12時30分 公開

三井住友銀、自社共通の「Vポイント」で残高チャージできるモバイル決済アプリ

三井住友カードがモバイル決済アプリ「Vポイント」を公開した。SMBCグループの共通ポイント「Vポイント」やクレジットカード、銀行口座から残高をチャージできる。

[谷井将人,ITmedia]

 三井住友カードは2月1日、SMBCグループの共通ポイント「Vポイント」やクレジットカード、銀行口座から残高をチャージできるモバイル決済アプリ「Vポイント」(iOS/Android)を公開した。

photo

 アプリ内でVisaブランドのバーチャルプリペイドカードを発行。Visa加盟店のネットショッピングで使える他、店舗ではApple Pay(iD加盟店)やGoogle Pay(Visaのタッチ決済)で非接触決済できる。

photo

 クレジットカードの利用でたまったVポイント(1ポイント=1円)の活用を想定したサービス。残高の上限は最大30万円。ショッピングでの利用額や、チャージ額の0.25%をVポイントとして還元する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.