ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年02月01日 13時45分 公開

PayPay証券スタート ソフトバンク傘下のOne Tap BUYが商号変更

ソフトバンク傘下でスマートフォン向け証券会社のOne Tap BUYが、商号を「PayPay証券」に変更した。株式の少額取引ができるアプリや資産運用サービスなどを提供する。

[谷井将人,ITmedia]

 ソフトバンク傘下でスマートフォン向け証券会社のOne Tap BUY(東京都港区)は2月1日、商号を「PayPay証券」に変更した。「日米株アプリ」「つみたてロボ貯蓄アプリ」など、株式の少額取引ができるアプリや資産運用サービスなどを提供する。

photo

 One Tap BUYは2016年に証券取引アプリ「One Tap BUY」を公開。FacebookやAlphabet(Google親会社)など米国株30銘柄を、1万円から、24時間365日約定できるサービスを提供してきた。20年からはPayPay残高を使った資産運用サービスなどを提供している。

photo 2020年6月のプレスリリース

 既存ユーザーの商号変更に伴う手続きは不要。商号変更後は従来のサービスに加え、投資信託サービスの新規展開などを進めるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.