ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年02月17日 13時02分 公開

ルンバ、国内累計出荷が400万台超え 2年で100万台増

アイロボットジャパンがロボット掃除機「ルンバ」と床ふきロボット「ブラーバ」を合計した国内累計出荷台数が2020年12月までに400万台を超えたと発表した。

[ITmedia]

 アイロボットジャパンは2月17日、ロボット掃除機「ルンバ」と床ふきロボット「ブラーバ」を合計した国内累計出荷台数が2020年12月までに400万台を超えたと発表した。

 アイロボットは16年に累計200万台、18年に累計300万台突破を発表しており、2年ごとに100万台ずつ増えた計算になる。

 アイロボットジャパンの挽野元社長によると、ロボット掃除機の国内世帯普及率は約7.2%。これを23年までに10%にすることが中期目標の1つだという。「400万台を新たなスタートとしてさらなる普及拡大を目指す」。

17日に発表した「ルンバi3+」は自動でごみを吸い出す「クリーンベース」付きで9万9800円(税込)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.