ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2021年04月01日 14時25分 公開

インスタのDMで濁点が「^_^」になる不具合 「かわいい」と話題になりTwitterトレンド入り 原因は最新バージョン?

Twitter上で「InstagramのDMで濁点を打つと『^_^』の顔文字になる」という報告が続出。最新バージョン(181.0)の不具合とみられるが、現時点では運営会社の説明はない。しかし、Twitterでは「かわいい」と話題になり、「インスタのDM」がトレンド入りしている。

[吉川大貴,ITmedia]

 4月1日正午ごろからTwitter上で「InstagramのDM(ダイレクトメッセージ)で濁点を打つと『^_^』の顔文字になる」という報告が相次いでいる。最新バージョン(181.0)の不具合とみられるが、現時点では運営会社の米FacebookやFacebook Japanから原因に関する説明はない。しかし、Twitterでは「かわいい」と話題になり、同時刻ごろから「インスタのDM」がトレンド入りしている。

photo InstragramのDM画面

 編集部がiOS版で確認したところ、「が」「ば」などの濁音以外にも、「ぱ」「ぽ」といった半濁音、小さい「っ」や「ゃ」を入力したときに顔文字が表示された他、平仮名を漢字に変換できなくなっていた。181.0以前のバージョンで正常に入力できることも確認した。

 Twitterでは「ギャル文字みたい」「面白い不具合」などの声が出ているが、一方で「真面目な連絡事項に使えない」などの意見も出ている。

photo 1日正午ごろのTwitterトレンド

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.