ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年04月28日 12時38分 公開

Amazonのタブレット「Fire HD 10/10 Plus」に新モデル メモリやCPUを強化

Amazon.co.jpが、10.1型タブレット「Fire HD 10」シリーズの新モデルを発表。前モデルからメモリやCPUを強化。約0.7mm薄型化、約35g軽量化した。価格は1万5980円(税込、以下同)から。

[吉川大貴,ITmedia]

 Amazon.co.jpは4月27日、10.1型タブレット「Fire HD 10」シリーズの新モデルを発表した。前モデルからメモリやCPUを強化。約0.7mm薄型化、約35g軽量化した。価格は1万5980円(税込、以下同)から。5月26日に出荷を始める。

photo Fire HD 10の新モデル

 ベースとなるモデル「Fire HD 10」、動作性能を強化した「Fire HD 10 Plus」、子供向けの「キッズモデル」を用意。Fire HD 10/10 Plusはストレージが32GBと64GBのモデルを提供する。キッズモデルは32GBのみ。

 Fire HD 10/10 Plusの本体サイズと重量は共通。大きさは約247(幅)×166(奥行き)×9.2(高さ)mmで、前モデルから幅は15mm、奥行きは7mm小型化した。重量は約465g。Fire HD 10は2.0GHzのオクタコアプロセッサと3GBのRAMを搭載(前モデルはクアッドコア・2GB)。10 PlusはRAMが4GBになる。

 ディスプレイは1920×1200ピクセル(224ppi)のIPS液晶で、前モデルに比べ10%明るくなったという。バッテリーの駆動時間は10時間から12時間に、背面カメラの解像度は200万画素から500万画素に強化した。どのモデルも最大1TBのmicroSDメモリカードに対応する。

Fire HD 10

 Fire HD 10は、32GBモデルが1万5980円、64GBモデルが1万9980円。カラーはブラック、デニム、オリーブを用意する。

Fire HD 10 Plus

 Fire HD 10 Plusは、32GBモデルが1万8980円、64GBモデルが2万2980円。カラーはスレード(濃い灰色)のみ。前モデルと同様、Qi規格のワイヤレス充電にも対応する。

キッズモデル

 キッズモデルは1万9980円。スペックはFire HD 10と共通。スタンド付きのカバーや、2年間の保証も付属する。カラーはスカイブルー、アクアマリン、ラベンダーを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.