ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年04月30日 11時49分 公開

DeNA、本社オフィスをWeWorkへ移転 デスク数を4分の1に

DeNAが、本社オフィスを「WeWork渋谷スクランブルスクエア」(東京都渋谷区)に移転すると発表。約2800席あったデスク数を約700席に削減する。リモートワークの実施により、出社する社員が全体の6%以下になったことを踏まえた施策という。

[吉川大貴,ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は4月30日、渋谷ヒカリエにある本社オフィスを、WeWork Japanのオフィススペース「WeWork渋谷スクランブルスクエア」(東京都渋谷区)に移転すると発表した。これに伴い、従来のオフィスでは約2800席あったデスク数を約700席に削減する。リモートワークの実施により、出社する社員が全体の6%以下になったことを踏まえた施策という。

photo 渋谷スクランブルスクエア(提供:WeWork)

 WeWork渋谷スクランブルスクエアは、コワーキングスペースと各社の専有スペースを兼ね備えた施設。DeNAは入退室が管理できる専有スペースに入居するが、社員はWeWorkが提供する国内外のコワーキングスペースも利用可能になるという。移転は8月に実施する。

 DeNAはコロナ禍を受け、2020年2月から全社員を対象にリモートワークを実施している。移転先にWeWorkの拠点を選んだ理由については「WeWorkが提供するコワーキングスペースを活用した働き方が可能になる他、オフィスの縮小・拡張にも比較的柔軟に対応できるため」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.