ITmedia NEWS > 製品動向 >
ITmedia DX
ニュース
» 2021年05月24日 18時57分 公開

スマホで開業届が完結 freeeの「電子申告・申請アプリ」に新機能

クラウド会計ソフトを提供するfreeeは、同社の「電子申告・申請アプリ」(iOS/Android)が開業届の電子申請に対応したと発表した。

[ITmedia]

 クラウド会計ソフトを提供するfreeeは5月24日、同社の「電子申告・申請アプリ」(iOS/Android)が開業届の電子申請に対応したと発表した。これまで、同社製品で開業届を電子申請する場合は、申請書類をPCで作成し、マイナンバーカード対応の外付けのカードリーダーを使用する必要があった。

photo 「電子申告・申請アプリ」が開業届の電子申請に対応

 同社の開業届作成サービス「開業freee」で申請書類を作成した上で、マイナンバーカードをアプリで読み込むと開業届を電子申請できる。スマホのWebブラウザから開業freeeにアクセスし、必要事項を記入することで、開業届の作成から申請までをスマートフォンだけで完結させることも可能だ。

photo マイナンバーカードをアプリで読み取る
photo 郵送の場合、印鑑や封筒が必要

 同社によると、freeeのサービスを使って2021年2月から4月までの確定申告をオンラインで行ったユーザーは、前年同期比3.6倍に上ったという。同社は開業届の申請に対応することで、ユーザー数の増加を目指すとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.