ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年06月02日 16時56分 公開

ポケモンGOの“レジトリオ”復刻、水曜のレイドアワーが狙い目か 8日には「メガヤドラン」も

ポケモンGOの「伝説レイドバトル」に6月1日から「レジスチル」「レジアイス」「レジロック」のいわゆる“レジトリオ”が出現しています。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)の「伝説レイドバトル」に6月1日から「レジスチル」「レジアイス」「レジロック」のレジトリオが出現しています。色違いは実装済み。

色違いのレジスチル

 レジトリオの登場は2020年12月以来。過去に何度も復刻されているので、先月の「ゼルネアス」や「イベルタル」に比べるとレイドに集まるトレーナーの人数は減っている様子です。またレジトリオは3種類がランダムに出現するので、黒タマゴを見つけてスタンバイして「お目当てのレジじゃなかった」ということも。

 ただし、毎週水曜日の午後6時から7時まで行われる「レイドアワー」は、出現する伝説ポケモンが1種類に限定されます。色違いなど特定のレジを狙う場合はレイドアワーに参加するのが効率的です。

 レイドアワーの予定は、2日がレジロック、9日がレジスチル、16日がレジアイス。レジトリオの出現期間は17日午前10時まで。

レジトリオの傾向と対策ポケモン

レジロック

 レジロックは“いわタイプ”のポケモンで、弱点ははがね、かくとう、みずなど。「メタグロス」や「カイオーガ」「カイリキー」などの対策パーティで挑めば、4人程度で討伐できるようです。

レジスチル

 レジスチルは“はがねタイプ”のポケモンで、弱点はほのお、かくとう、じめん。「レシラム」「カイリキー」「バシャーモ」などの対策パーティで挑めば、4人程度で討伐できるようです。

レジアイス

 レジアイスは“こおりタイプ”のポケモンで、弱点はかくとう、いわ、はがね、ほのお。「メタグロス」「レシラム」「カイリキー」などの対策パーティで挑めば、4人程度で討伐できるようです。



 また、これまでランダムに出現していた「メガレイド」のポケモンも同時に出現するのは1種類になり、1週間ごとに入れ替わる仕様になりました。現在は「メガミミロップ」が出現していますが、8日からは新イベント「ヤドン祭」に合わせてエスパータイプ初のメガシンカポケモン「メガヤドラン」が登場します。17日からは「メガギャラドス」が復刻します。

やどかりポケモンの「メガヤドラン」。みず/エスパータイプ(ポケモンずかんより)

6月のレイドスケジュール

伝説レイド

1日から17日午前10時まで レジスチル、レジアイス、レジロック 

メガレイド

1日午前10時から8日午前10時まで メガミミロップ

8日午前10時から17日午前10時まで メガヤドラン

17日午前10時から7月2日午前10時まで メガギャラドス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.