ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2021年06月04日 08時09分 公開

Google、廉価版無線イヤフォン「Pixel Buds A-Series」を99ドルで

Googleが、無線イヤフォン「Pixel Buds」の廉価版「Pixel Buds A-Series」を発表した。米国では99ドル(約1万1000円)で6月17日の発売だ。日本でも予約を受け付けている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月3日(現地時間)、昨年8月発売の無線イヤフォン「Pixel Buds」の廉価版「Pixel Buds A-Series」を発表した。米国では99ドル(約1万1000円)で17日に発売する。日本でも公式オンラインストアでウェイトリストへの登録受け付けを開始したが、まだ価格と発売日は表示されない。

 buds 1 「Pixel Buds A-Series」

 Pixel Budsは179ドル(日本では2万800円)だ。Pixel BudsとPixel Buds A-Seriesの違いは以下のとおり。

  • 色:Clearly White、Almost Black、Quite Mintの3色ではなくClearly WhiteとDark Oliveの2色
  • ウインドノイズ低減機能がない
  • 防滴仕様がイヤホンのみで充電ケースにはない
  • 充電ケースの無線充電機能がない
  • スワイプによる音量調節ができない
  • アテンションアラート(テスト中の機能)がない
 buds 2 A-Seriesのみの新色「Dark Olive」

 それ以外の、音質やGoogleアシスタント機能などはPixel Budsと同じだ。1万円強でメッセージの読み上げやGoogle翻訳での音声翻訳機能が使える。

 GoogleはオリジナルスマートフォンPixelシリーズで、「Pixel 4」のエントリーモデルを「Pixel 4a」などとしている。「A-Series」というのは、その命名ルールに沿っているようだ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.