ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年06月10日 16時03分 公開

Apple、「Xcode Cloud」を発表 クラウド上で自動的にビルド、GitHubとの連携も

AppleはWWDC 2021で、開発者向けのクラウドサービス「Xcode Cloud」を発表した。

[新野淳一,ITmedia]

この記事は新野淳一氏のブログ「Publickey」に掲載された「「Xcode Cloud」、Appleが発表。クラウド上でXcodeを自動的にビルド、テスト、App Storeへデリバリ。GitHubなどと連携」(2021年6月10日掲載)を、ITmedia NEWS編集部で一部編集し、転載したものです。

 Appleは、6月8日に行われたWWDC 2021で、開発者向けのクラウドサービス「Xcode Cloud」を発表しました。

photo

 Xcode Cloudは、Gitベースのソースコード管理ツール、ビルドツール、テストツールなどを統合したAppleが提供するCI/CDを実現するサービス。

 GitHub、GitHub Enterprise、GitLab、Bitbucket Cloudなどと連携し、コードをクラウド上で自動的にビルドします。

 自動テストの設定により、複数のプラットフォーム上でのテストを並行実行。

photo

 ビルドの結果やテスト結果の画面キャプチャーなどは、画面上で確認できるようになっています。

photo

 アプリが完成すればApp Storeへのデリバリーも行えます。

 Xcode Cloudは現在ベータ版で、順次申し込みを受け付けています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.