ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年07月30日 18時01分 公開

Google マップとGoogle 検索、ワクチン接種会場の表示に対応

Google マップとGoogle 検索が新型コロナワクチンの接種会場の表示に対応。Google マップの検索画面で「コロナワクチン」と「地名」を入力すると自治体が開設した接種会場や、接種可能な医療機関を一覧表示する。

[ITmedia]

 米Googleは7月30日、「Google マップ」と「Google 検索」が新型コロナワクチンの接種会場の日本での表示に対応したと発表した。Google マップの検索画面で「コロナワクチン」と「地名」を入力すると、自治体が開設した接種会場や、接種可能な医療機関を一覧表示する。

photo Google マップで検索すると接種会場が表示される

 防衛省が開設中の大規模接種センターや、厚生労働省のワクチン接種に関する情報サイト「コロナワクチンナビ」に掲載されている3万件以上の医療機関の情報を基に、近隣の接種会場を表示する。一般向けかどうか、接種予約が必要か、などの情報も併せて表示する。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.