ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年08月04日 17時10分 公開

ヤフーが“ワクチンデマ”に対策 ヤフトピにデマ打ち消し記事を積極掲載

ヤフーが新型コロナワクチンのデマ対策を発表。「Yahoo!ニュース」で主要な記事を表示する「トピックス」に、デマに対して注意を呼び掛ける記事を積極的に掲載しているという。

[荒岡瑛一郎,ITmedia]

 ヤフーは8月4日、新型コロナワクチンのデマ対策として、「Yahoo!ニュース」で主要な記事を表示する「トピックス」(以下、ヤフトピ)欄に、デマに対して注意を呼び掛ける記事を積極的に掲載していると発表した。

 ヤフトピでは、新型コロナウイルスやワクチンについて「この情報は間違っている」「本当はこういう意図がある」と検証している記事を取り上げ、周知を図っているという。見出しの例は「新型コロナ お湯で予防はデマ」「デマ注意 感染対策に花こう岩」など。

ヤフトピのデマ打ち消し記事の見出し例

 医学的に正確な情報を発信する取り組みとしては、国立国際医療研究センターの忽那(くつな)賢志さんなど医療の専門家と連携し、医学的な解説をまとめた記事を発信しているという。

医療の専門家による記事

 情報を検索したときにデマに触れないよう、Yahoo!検索では「ワクチン 危険性」などと検索した際に厚生労働省のサイトなど公的機関や科学的根拠のある情報を検索結果の上位に表示しているとした。

Yahoo!検索の検索結果

 同社はデマが拡散される理由について「ワクチンについて世代や地域を超えて高い関心を持っていることが、デマの拡散が加速する要因」の一つと指摘。ヤフーの取り組みでは「一般の人が専門的な内容の正誤を判断するのは難しいため、信頼性の高い情報を分かりやすく届けることを重視している」とした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.