ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年09月07日 13時34分 公開

「いいね!」なしの恋愛マッチングサービス ビデオ通話からデートの約束を取り付け

「いいね!」機能のない恋愛マッチングサービス「meple」が登場。希望条件にマッチした相手と。ビデオ通話から交流を始められる。

[松浦立樹,ITmedia]

 アプリ開発などを手掛けるベンチャー企業のオープラン(東京都台東区)は9月7日、「いいね!」機能のない恋愛マッチングサービス「meple」をリリースした。マッチングサービスは一般的に、プロフィールに「いいね!」した同士をマッチングさせるが、mepleは、条件に合った相手とビデオ通話から交流を始められるWebアプリだ。無料で利用できる。

 ユーザー登録し、プロフィールや相手に希望する条件を入力すると、希望に合った相手を自動マッチングで割り出す。お互いに同意した後スケジュールを決めれば、ビデオ通話が始まる。

 ビデオ通話できるのは1時間で、一度にマッチングできるのは1人まで。通話後、希望があれば現実でのデートの日程調整に進むことができる。

サービスの流れ

 mepleを立ち上げた理由について同社は、「一般的なマッチングサービスでは、気に入った相手に『いいね!』を送っても、メッセージのやりとりに至るのはごくわずか。何度もメッセージを送った後、ようやく出会って初めて話すなど、対面するまでに時間がかかりすぎる。もっとスピード感を高めたマッチングサービスを提供したいと考えた」と説明している。

 今後はスマートフォンアプリでの提供や、複数の相手とのマッチングが可能になる有料プランも検討しているという。

【修正履歴:2021年9月10日 午前11時20分 当初、「ビデオ通話に時間制限はなく」としていましたが、1時間の上限付きに変更となりましたので修正しました。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.