ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年09月08日 14時19分 公開

日本エイサーが初の自社EC、コロナ禍での需要増受け 個人向けにPCなど販売

日本エイサーが、初の自社ECサイトを9月9日にプレオープンする。PCやモニターなどの周辺機器を個人向けに販売するという。「コロナ禍でオンラインでの購入者が増えたため、自社ECでの販売を始める」(同社)としている。

[吉川大貴,ITmedia]

 日本エイサーは9月8日、初の自社ECサイトを9日にプレオープンすると発表した。同社のPCに加え、モニターなどの周辺機器を個人向けに販売する。「コロナ禍でオンラインでの購入者が増えたため、自社ECでの販売を始める」(同社)という。

photo オープンするECサイトのイメージ

 9日時点ではゲーミングPC「PT515-52-A73Y8 (Predator Triton 500)」(税込19万8000円)やリュック「PBG591」(同9980円)などを販売。プレオープン以降は品数を増やしながら正式オープンを目指すが、具体的なスケジュールは未定という。定期的なセールも実施する方針。

 日本エイサーはこれまで法人にのみWebで商品を直販しており、個人向けにはAmazon.co.jpや楽天市場といった他社ECサイトで販売していた。今後はECサイト限定の商品も提供する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.