ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年09月13日 12時51分 公開

庭に置ける“テレワーク個室”登場 1帖のミニ離れ カウンターテーブル付き

庭に小さな”離れ”を――1帖の個室スペース「HANARE 禅zen」登場。テレワークスペースとしての利用などを想定している。

[岡田有花,ITmedia]

 庭に小さな”離れ”を――ケイアイスター不動産株式会社(埼玉県)は、庭に置ける個室スペース「HANARE」(ハナレ)の一帖タイプ「HANARE 禅zen」を、関東エリア(1都6県)向けに発売した。テレワークスペースとしての利用などを想定している。

 価格は55万9000円〜。工期2日(晴天時)で設置できる。

画像 HANARE 禅zenのイメージ
画像

 ガラスドアと窓のついた個室で、床はフローリング、壁と天井は ビニールクロス仕上げ。エアコン用のコンセント、2口コンセント、照明、デスク代わりになるカウンター、書棚になる収納エリアが付く。サイズは91(幅)×182(奥行き)×210(天井の最も高い部分)。

 同社は2帖サイズの「HANARE書斎版」(198万円)も販売している。新商品の「HANARE 禅zen」は、書斎版をよりコンパクト・シンプルにしたという位置づけだ。

画像 HANARE書斎版

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.