ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年09月13日 18時00分 公開

話題の教育番組「ワルイコあつまれ」は来週で終わり? NHKに聞いた“予告なし”の理由

NHK Eテレ(教育)は13日、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが出演する新番組「ワルイコあつまれ」を放送した。番組の宣伝や事前の予告は一切なしで朝のお茶の間を驚かせた。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 NHK Eテレ(教育)は9月13日、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが出演する教育バラエティー番組「ワルイコあつまれ」を放送した。元国民的アイドルグループの3人が出演したにもかかわらず事前の告知や宣伝は一切なし。唐突に始まった番組が朝のお茶の間を驚かせた。

「ワルイコあつまれ」紹介ページ(出典はNHKのWebサイト)

 ワルイコあつまれは、好奇心を持って様々な価値観に触れようとする人をあえて「ワルイコ」と定義し、コロナ禍で外出もままならない時期に好奇心をそそる内容を社会見学のようにオムニバス形式で放送する、「子どもも大人も楽しめる新しい教育バラエティー」(番組紹介ページより)。

 例えば「慎吾ママの部屋」では、大河ドラマ「青天を衝け」で草なぎ剛さんが演じた徳川慶喜がゲストとしてインタビューを受ける。「芸能界むかしばなし」は破天荒な役者として知られる勝新太郎さんのエピソードを稲垣吾郎さんが絵本の読み聞かせ風に紹介した。

 稲垣吾郎さんは「大人になると、自分のパターンを無難に選んでしまったり、思考が凝り固まってきますよね。子どもに伝える番組でありながら大人も楽しめる、何か気付かされる番組になっていると思います」としている。

 制作はNHKエンタープライズで、構成は放送作家の鈴木おさむさん、デーブ八坂さん。13日の午後7時25分から再放送する他、「NHK+」と「NHKオンデマンド」で見逃し配信を行っている。

 しかし初回の放送にあたり、Eテレは事前の予告や番組宣伝を一切行わなかった。NHKのWebサイトにある番組表も番組名と簡単な説明のみで、出演者に関する記述は一切ない。

NHK公式サイトの番組表に出演者などの情報はなし

 このため午前8時25分に番組が始まると、SNSでは「何これ、ビックリ」「Eテレ何事?」「謎番組始まった」と驚きの声が相次ぎ、Twitterのトレンドは一時、ワルイコあつまれの関連ワードが上位を占めた。

13日午前のTwitterトレンド

 NHKによると、ワルイコあつまれは新しい教育バラエティーを目指した「開発番組」で、PR面でも従来にない挑戦をしたという。「朝と夕に放送があるため、朝はお母さんとお子さんたちにサプライズを届け、そこから夕方の放送に向けてSNSなどでPRする新しい試みにチャレンジした。ありがたいことに反響は大きかった」という。

 開発番組は毎週放送するレギュラー番組と異なり、単発のスペシャル番組として放送する試験的な番組。そのためかワルイコあつまれの放送は2回までしか決定していない(9月13日時点)。NHKは「来週、♯2を放送する。しかしその後は未定」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.